日本ヘアメイクアーティスト協会認定試験とは?

日本へアメイクアーティスト協会JHMAA認定試験とは、定められたテーマ(ナチュラルエレガント&ナチュラルクール)に沿って制限時間内にモデルにヘアメイクを施し、ヘアメイクとしての技量を嶋田ちあきはじめとするプロのヘアメイクの審査員が認定する試験です。(年2回開催) ライセンスは公認講師・ゴールド・シルバーの3つに分かれており、毎回合格率の低い難関試験となっています。難関な試験を突破し、JHMAA認定ライセンスを取得することで、現在多くのライセンス保有者が美容業界で活躍しています。

ライセンス保有者について(2016年1月現在)

シルバーライセンス 125名
ゴールドライセンス 29名
公認講師ライセンス 20名
全国で173名のライセンス保有者がおります。

ライセンス取得後は合格証明書の他に“JHMAA会員証”を発行しています。

ライセンスカード

認定試験のしくみ

認定試験は各ライセンス、「ナチュラルエレガントメイク」「ナチュラルクールメイク」の2パターンを作成していきます。時間内にヘアメイクを仕上げ、100点満点中75点以上獲得で合格と定めます。
特に公認講師ライセンスの合格率は試験の開始当初から毎回20%を切る合格率となっており、かなり合格率の低い難関試験であると言えます。

各ライセンスの合格率について

公認講師ライセンス(19%)
ゴールドライセンス(20%)
シルバーライセンス(30%)

各ライセンス基準について

【公認講師ライセンス試験について】

トレンド感を加味したメイク&ヘア技術に加え、メイク理論を指導できる技術を持っている。

ナチュラルエレガントメイク(75分)・ナチュラルクールメイク(90分)の2パターン、ヘアとメイクを作り上げていきます。モデルの雰囲気や骨格を意識し、採点項目の基本技術を実践できているか判断。さらに、ヘアも含めトータルでトレンドを意識し仕上げることができるか総合的に判断します。実技合格者のみ面接試験へ。

【ゴールドライセンス試験について】

基本的なメイクテクニックとよりトレンド感を加味した技術、そしてヘアセット 技術を持っている。

ナチュラルエレガントメイク(75分)・ナチュラルクールメイク(90分)の2パターンのヘアとメイクを作り上げていきます。モデルの雰囲気や骨格を意識し、採点項目の基本技術を実践できているか判断。さらに、ヘアも含めトータルでトレンドを意識し仕上げることができるか総合的に判断します。

【シルバーライセンス試験について】

その人の持つ美しさを最大限に引き出すことができる基本的なメイクテクニックを持っている。

ナチュラルエレガントメイク(45分)・ナチュラルクールメイク(60分)の2パターン、メイクのみ実施。モデルの雰囲気や骨格を意識し、採点項目の基本技術を実践できているか判断します。

JHMAAライセンス資格をお持ちのアーティストの皆さまの活躍を紹介します!

【松田真由子さん 公認講師ライセンス】

松田真由子さん

Q1:現在のお仕事内容

ヘアメイク講師、スクール運営「大阪心斎橋VERYメイクアップスクール」開校。
プロのヘアメイクを目指す、プロフェッショナル授業では、皆さんに『高い技術力』『即戦力』を身につけて頂き、『人を思いやる心』『コミュニケーション能力の向上』を図り、育んで貰うことを目的としています。

Q2:ヘアメイクという仕事について

多種多様の分野で活躍するメイクアップアーティスト達に共通することは、『その人を美しく輝かせること』花嫁であったり、モデルやタレントを手掛ける場合、舞台、ステージ、誌面、スクリーン上で、その人が最も輝く演出をします。求められるのは『高い技術力』だけではありません。コミュニケーション能力も必要となります。時には心のケアであったり、精神面でのサポートなど『人を思いやる心』も忘れてはなりません。
一般女性の場合でも、美しく健康的な女性は、輝くオーラを放ち、仕事の充実性や友人関係、素敵なパートナーとの出会いなど、人生が全て良い方向に転じ向かって行きます。
そのお手伝いをすることも、我々メイクアップアーティストの仕事です。

Q3:ライセンスを取得してよかったことは?

発行されるライセンスは一定のスキルを保持している証になるため、専門職に就く際に技術の信頼性が高まり、その証明として活用ができます。
卒業後も嶋田ちあき先生による技術向上を目指した最新の技術が学べるトレンドメイクセミナーに参加できること。BRILLIAGE化粧品などメイク用品の割引購入、嶋田先生を囲んだ協会主催のイベントやパーティーに参加し皆さんと情報交換の場が持てること。またJHMAAが認知する各ライセンス取得者にはそれぞれに対応した手厚いサポートを受けることができるのも魅力ですね。

【大野好正さん 公認講師ライセンス】

大野好正さん

Q1:ライセンスを取ったきっかけは?

嶋田ちあきメイクアップアカデミーを卒業後、始めはスキルアップのためと思い挑戦してみましたが、何度かの挑戦で自分のメイクを見直すことが出来た事が、大きな自分の利益になりました。

Q2:ライセンスを取得してよかったこと

全国から集まる公認講師の先生達と一緒にトレンドメイクなど技術を学ばせてもらっていますが、皆さん魅力のある方ばかりで、志の高い仕事への取り組みは、技術だけでなく、大変良い勉強をさせていただいています。また、サロンでブリリアージュの商品を販売することができるのも魅力です。

Q3:ヘアメイクとしてこれからやりたいこと

目標と誇りをもって、これからもトレンドを地域で発信していきたい事と、多くの方達にヘアメイクイベントやメイクレッスンをしていきたいと思っています。
人口の半分がシニア層になってきている今、シニアの方達をヘアメイクを通して元気にしていきたいです。そうする事により地域が元気になると思います。

【尾崎純子さん ゴールドライセンス】

尾崎純子さん

Q1:現在のお仕事内容を教えてください。

自宅サロンでエステとヘアメイクをしています。
サロン内ではグループメイクレッスンやマンツーマンのメイクレッスン、またサロン外ではカルチャー教室や企業セミナーなどでレッスンをさせて頂いております。

Q2:ヘアメイクという仕事について

メイクをすることによって人は、心のスイッチを切り替えているように思います。
ヘアメイクをさせて頂いたり、メイクレッスンをさせて頂いたりすることは、相手の人生をも切り替える責任重大な作業のように思えます。

Q3:ヘアメイクとしてこれからやりたいこと

アカデミーの講師の先生がキラキラとご活躍されていらっしゃるのを憧れの目で拝見したり、自分自身もより良い技術を身に付けたいと願っていたら、自然とライセンス取得を目指すことが目標になっていました。
難しい試験でしたので、それを取得出来たということで、人に自信を持ってメイクをお教えすることが出来るようになり、ライセンスを取得したことで仕事に結びついています。