イベント・レッスン

JHMAA会員限定メイクセミナー 〜2012春夏トレンドメイク〜
スペシャルレポート
先日、JHMAA会員限定のメイクセミナーを開催致しました。理事長の嶋田ちあき自らが指導にあたる本セミナー。今回のテーマを「2012春夏トレンドメイク」とし、旬のアイテムを使用し最新のメイクをお伝えしました。
今回のセミナーも大好評をいただきました。今後の活動にどんどん生かしていただければ幸いです。

2012春夏トレンドメイク

レッスンレポート

嶋田ちあきの感じる2012春夏トレンドメイクとは?
今年の春夏のイメージは「ピュアでリラックスした女の子。メイクもがんばってない感じ。軽くハーフマットな肌。』とのこと。
では、たっぷりとセミナーを振り返ってみましょう!

1.ベース

最低眼しか使わない。全体につけず目のまわりなどくすみの強いところから部分的なカバーでOK!

2.ファンデーション

塗ってないような肌に。ブラシで正面からまわりへ薄く塗る

3.スポンジ

ファンデーションが塗り終わったら、スポンジで余分な油分をとりより薄づきに。

4.コンシーラー

目周りは、下地とアプリコットをブレンドすることで明るさを出しながらカバーする。

5.デコルテ

首が黒く見える場合は、ベースをブラシで薄く塗ってもいい。

6.パウダー

マットな質感のルーセント20番を使用。フェイスブラシで塗って薄づきに。

7.眉

柔らかな印象の眉に。うぶ毛感を出すため中心かいて周りをぼかすといい。小さな眉。直線で始まり最後アーチで終わる。

8.アイメイク

シャネルのサーモンピンク色を使用。はれぼったくならないように中心に高さをだすとよい。目に勢いがでる。

9.アイシャドウ

赤味のあるブラウン。目尻が太く目頭にかけ細くする。下の目尻も膨らませる。

10.眉下のハイライト

眉下のハイライトは立体的に。パールの少ないベージュやイエローベージュを使用。

11.アイライン

まつ毛が多ければラインなくてもOK。インサイドに入れる。下はまつ毛とまつ毛の間をうめるように。

12.マスカラ&つけまつ毛

つけまつ毛は、ブラウンのナチュラルな毛量のもの使用。マスカラもブラウン色。量はしっかりと。

13.チーク

今年は血色系の色がキレイ!シャネルの赤味のあるピンクを使用。小さく頬の筋肉の高い部分にのせる。

14.目下のハイライト

目下の上下が赤味のメイクのため黄色くみえる。三角形にいれる。

15.リップ

クリーミータイプを使用。血色はだすが淡い色を。上下をインカーブにし幼くフレッシュな印象に。

完成

セミナー内で使用した厳選アイテム

セミナーのデモンストレーションでは、シーズン毎に発表される膨大なアイテムの中から、嶋田ちあきが厳選した物を使用。
デモンストレーションで使用した物は実際に会場でチェックできます。

インタビュー

大野さん

静岡でサロン経営されています。「トレンド感がとても参考になったので、さっそく、卒業式や入学式のシーズンなので取り入れたい!」

藤森さん

半年前に認定校を卒業され、今はヘアメイクアシスタントとして活動中。「トレンドを理論的に学べて、確認の意味でも参加して本当に良かった!」

大野さん

地元でモデル活動もされているお嬢さんと参加。「前回から、トレンドが明るくリラックスしたメイクにガラっと変わり、とても参考になりました。舞台メイクにもいかしたい。」

三原さん

大分でネイリスト&ヘアメイクとして活躍中の三原さん。「雑誌とかだけでなく、実際にトレンドのイメージや質感を体験できてよかった!」

吉川さん

静岡でフリーのヘアメイクとして活躍中。「成人式やイベントでのメイクに今っぽさを取り入れたい。肌の質感がとても参考になりました。」

次回告知

今回参加できなかった方に朗報です!「フォローアップセミナー(2012秋冬)」の開催が決定しました。第一部では理事長の「嶋田ちあき」自らが、2012秋冬のアイテムを使用し、最新のメイクを伝授するプログラムとなっております。先着順の受付けとなっておりますのでお早めのご応募をお待ちしております。
お申込みはこちら