イベント・レッスン

JHMAA会員限定メイクセミナー 〜2011秋冬トレンドメイク〜
スペシャルレポート
先日、JHMAA会員限定のメイクセミナーを開催致しました。理事長の嶋田ちあき自らが指導にあたる本セミナー。今回のテーマを「2011秋冬トレンドメイク」とし、旬のアイテムを使用し最新のメイクをお伝えしました。
今回のセミナーも大好評をいただきました。今後の活動にどんどん生かしていただければ幸いです。

完成写真

レッスンレポート

嶋田ちあきの感じる2011秋冬トレンドメイクとは?
今年の秋冬は「愁いのある、深みのある女性。女性らしくエレガントなのにどこかクール』とのこと。
では、たっぷりとセミナーを振り返っていきましょう!

1.ベース

手の平全体を使ってムラなくつけます。くすみが気になる部分には2度付けを。

2.ファンデーション

ブラシか手のひらで密着させていきます。薄くのせて今どき感UP!

3.コンシーラー

目の下のくすみやクマはパレットの赤系でカバー。Tゾーン、ほうれい線には、ハイライト効果のあるゲランの明るいリキッドコンシーラーを。

4.フェイスパウダー

シャネルの固形状パウダーを使用。秋冬はほっこりしていてツヤのある肌を作りたい。

5.眉

太さは残すが、夏とは違い最後のアーチをやわらかくエレガントに。色も濃すぎないように自然な色で。

6.アイシャドー

80S後半っぽく。シャネルのグレーシュな色で、まぶた全体にスモーキーなグラデーションを作りエレガントな印象に。

7.アイライナー

今期はアイラインを引かずアイシャドーで目の幅を横に広げる。より柔らかい印象に。

8.マスカラ&つけまつ毛

アイラインのない分、根元にタップリと。つけまつ毛は、黒目の外を上げて目尻は下げ女性らしい目元を演出。

9.チーク&ハイライト

スモーキーな目元に合わせて、シャネルのチークをふわっと控えめに。目の下には軽くハイライトをのせ透明感をプラス。

10.リップ

モーヴ色系を使いたい。パールがないクリームタイプで、ぽってりと重めにつくるのがトレンド。

11.シェーディング

大人っぽくしたい場合、軽くシェーディングをいれてもOK!

完成

セミナー内で使用した厳選アイテム

セミナーのデモンストレーションでは、シーズン毎に発表される膨大なアイテムの中から、嶋田ちあきが厳選した物を使用。
デモンストレーションで使用した物は実際に会場でチェックできます。

インタビュー

直塚さん(ゴールドライセンス保有)

「今なにがトレンドなのか感じることができまた!眉だけとってもシーズン毎に違いますしとても勉強になりました。アイテムの選択も確認できました。」

沖野さん

「セミナーは初めての参加です。メイクでモデルさんがどんどん変わっていってとても感動しました!もっと練習して上手くなりたいです。」

須藤さん(ゴールドライセンス保有)

「お仕事だけだと、ドレンドや色々な疑問を指導してもらえる機会ってあまりないので、セミナーに参加して本当によかったです。これからも来たいです!」

次回告知

今回参加できなかった方に朗報です!「2012春夏トレンドメイクセミナ―」開催が決定しました。2/13と好評につき、2/27も追加開催!理事長の「嶋田ちあき」自らが、旬のアイテムを使用した「2012春夏トレンドメイク」を伝授します。先着にて受付開始!
お申込みはこちら